接客ロールプレイング大会が気になる

接客ロールプレイングコンテストってご存知ですか?

あまり耳なじみがない方もいるかもしれません。
私もお仕事で関わるまでは「ロールプレイング」と聞くと、ゲームのドラクエやFFのこと・・・?と思っていました。

簡単に説明すると、販売員とお客様役というロール(役割)をプレイ(演じる)することです。
もちろんコンテストなので、販売員の皆さまはお迎えからお見送りまでの接客をステージ上で競っていただきます!
a0339322_13062987.png
えきマチ1丁目でも毎年この大会を実施しており、昨年は九州各地のえきマチから合計23名の出場者が熱のこもった演技を披露してくださいました。

もちろん台本なんてありません!
さらにはお客さま役は全員素人!必死で練習して販売員以上に緊張している・・・なんと、うちの会社の社員です笑
観客席からでは分かりませんが、舞台袖はまさに阿鼻叫喚の無法地帯です笑
マイクを付けて舞台照明を受けたとたん頭が真っ白になった・・!とか、緊張して表情筋が死んだ・・・!とか
あれを言うつもりだった、これを紹介できなかった・・・!等、等。

多くの観客の視線を受けながら審査をされる、というプレッシャーの中、とてもレベルの高い接客を披露される皆さんに毎回驚かされます。
今年の大会は9月11日(金)10:00~17:00にJR博多シティホールで開催致します!
今からとても楽しみです!

当日の会場への出入りは自由です。もちろん会費はありません。無料です!
販売員の方々も一生懸命練習をして、自分らしい接客に試行錯誤しながらこの大会に臨んでいます。
その成果を、気持ちのこもった接客を、是非会場で生の声で応援しませんか?
「第6回えきマチ1丁目接客ロールプレイング大会」
たくさんのご来場お待ちしております~!

※追記※
a0339322_13055515.jpg
今日のお昼はえきマチ1丁目吉塚のトランドールでそら豆とベーコンチーズロールを買いました!
お会計の時に「こちらちょうど焼きあがったところなんですよ、焼き立てと交換致しますね!」
とお声かけをいただきました。
本当に嬉しくて思わず「いいんですか!?」と大きな声を出してスタッフの方に驚かれました笑

接客って本当に難しい、とスタッフの皆さまとお話ししていて感じます。
お客さまの数だけ望まれる対応があって、正解だったのか答え合わせもできません。
でもこういったちょっとした一言にお客さまは感動して、また来ようと思うんじゃないかなぁ・・
と、パンにかじりつきながら思いました。お粗末さまでした。



[PR]
by ekimachi1-horibu | 2015-08-11 13:08